プロフィール

プロフィール

心療内科医のよっしーです。

【小学生時代】
気功をやっている先生がいて、気功をすると気持ちよくなって寝てしまうという不思議な体験をしました。
【中学生時代】
風邪をひいたら、クリニックで風邪薬をもらっていましたが、「風邪薬は風邪を治す薬ではなく、風邪の症状を和らげるだけの薬であること」を知って、本当に必要でない薬は飲まないようになりました。
【高校時代】
ハンドボール部で身体を鍛え、身体能力が上がりました。
【大学時代】
大学生の時にアロマセラピーを始めました。ベルガモットがお気に入りで、よく使っていました。
気功、ヨガ、瞑想、禅などの東洋医学以外に、心理療法(サイコセラピー)にも興味を持って、心理療法や東洋医学の研究ができる心療内科医を目指しました。

【大学卒業後】
[診療]
医師になってから今までに数千人の患者さんを診察してきました。
患者さんの診療を通して、病気の要因や効果的な治療法を見つけることができました。
[研究]
これらの要因や治療法を科学的に明らかにするために、心理療法・東洋医学・脳科学・心身医学の研究を行っています。
[教育]
医学部の学生や大学院生を指導してきました。
[業績]
論文、著書、講演、テレビ出演が多数あります。

体調不良については、クリニックや病院を必ず受診してください!
私自身が診療できる患者さんの数に限りがあります。
そこで、より多くの人たちのお役に立てるような情報をお伝えしたいと思うようになりました。
患者さんからのご質問も同じようなものが多くありますので、そういった疑問にもわかりやすくお答えできるようにしたいと思います。

健康な人にとってもセラピーの実践は、病気の予防にも役に立ちます。
数多くのセラピーの中から自分に合ったセラピーを実践してみる手助けになれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました